体験談」カテゴリーアーカイブ

ワキの埋没毛のセルフ予防法

ワキの埋没毛のセルフ予防法
脱毛は自己処理派です。わずらわしいけれど、決して毛深くはないことからエステでの脱毛は現実的に考えたことはありません。
ワキは毛抜きで1日おき、手足はカミソリで週2という頻度で処理しているので、肌への負担はそんなにないかなと思っていても…ダメなんですよね…。
埋没毛はどうしてもできてしまいますね。びっしりと一面に!みたいなでき方ではなく、数えられるほどの量がポツポツと…。
これがかえって厄介というか、これくらいなら爪で引っ掻いてほじくり出しちゃお?という気になってしまって実際にやっちゃってます。
埋没毛をできなくするには永久脱毛しか方法がないそうですね。ムダ毛の自己処理を続けている限り、セットでついてくるものみたいです。
主にワキに埋没毛を発見することが多いのですが、そりゃそうだよな、と思います。カミソリより毛抜きのほうが肌へのダメージは大きいものだし、ワキの毛は太いから引き抜く時の衝撃もけっこう感じているし…。
さぞ毛穴は悲鳴をあげていることでしょう。
いい加減、何か対策をしなければと塩でスクラブマッサージをするようになりました。塩にほんの少しオリーブオイルを混ぜたものでクルクル擦れば埋没毛が顔を出してくれます。
そして保湿。脱毛後の保湿は基本で、手足にはもちろんしていたのですが、何とワキはほったらかしにしていたんです!カミソリのようなヒリヒリ感がなかったからかな…?以後、ワキもしっかりといたわるようになりました。
埋没毛ゼロにはなりませんが、確実にマシにはなっていますね。